2020-11-04

近畿地方(Kinki)

178【兵庫紀行】古くからの武家屋敷が立ち並ぶ『御徒士(おかち)町武家屋敷群』

兵庫県丹波篠山市にある、篠山城城下町には、江戸時代に造られた築200年の武家屋敷群が残されています。これらの武家屋敷群は、御徒士町武家屋敷群として、一般公開されています。江戸時代の武士の生活とは、どのようなものだったのでしょうか。