2021-04-05

世界の世界遺産(World Heritage)

330【ラオス紀行】町全体が世界遺産。数々の寺院や仏塔の残る『ルアンパバーン』

ラオスの世界遺産の町ルアンパバーン。ルアンパバーンと聞くと、真っ先に思いつくのは毎朝の托鉢です。オレンジ色の僧たちが連なる光景は、どこかしらで目にしたことがあるのではないでしょうか。今回はそんな僧たちが練り歩くルアンパバーンの、町並みに焦点を当て紹介していきたいと思います。