2021-09-16

世界の世界遺産(World Heritage)

494【ウズベキスタン紀行】若くして亡くなったティムールの長男のために建てられた廟。いずれティムールも葬られるはずだったけど・・・!?『ドルッサオダット建築群』

ウズベキスタンの世界遺産がある町シャフリサブス。ティムールの亡骸は現在はサマルカンドにあるのですが、本人は自分自身のためにこのシャフリサブスに霊廟を用意していたようなのです。それが今回紹介しているドルッサオダット建築群なのです。