2022-06-16

雑記

767【雑記】実は世界の共通語といってもいいほど、話されている地域の多い『スペイン語』

母語の人口でも3位につけるこの言語なのですが、スペインという名前だからスペインだけだろうなあと思うことなかれ。かつての大航海時代、植民地時代などの歴史的な経緯から、南北アメリカ大陸を主として、世界でも21か国もスペイン語を公用語としている国があるのです。