2023-01-24

北海道(Hokkaido)

989【北海道紀行】羅臼の町、そして抜群の国後島の眺めを見られる展望塔『羅臼国後展望塔』

以前紹介した道の駅 知床・らうすの背後には、急激にそびえたつ山があります。その高さなんと海抜167mもあるのですが、その高台にとある展望台があります。海から急激にこれだけの高さになるわけですから、その展望台からは羅臼の街の前に広がる海、そして、遠く先に見える北方領土 国後島の姿を確認することができるのです。この施設の名前を、羅臼国後展望塔といいます。