795【旅ノウハウ】普段は見られない風景から、新たな発見がある番組『空から日本を見てみよう』

旅のノウハウ(Travel)
この記事は約4分で読めます。

普段は見ることのできない視点から見てみると、それまでは気づかなかったことが見えてくるかもしれません。
それはどんな視点なのでしょうか。

空高くから地上を見下ろす視点。
鳥たちなど限られた者たちでしか見ることができないこの視点からは、普段目に見えないことが見えてくることでしょう。
ひと昔前であれば、飛行機、ヘリ、セスナなど、それなりの機会があれば体験できたことでしたが、ドローンが一般的になってきた近年であれば、以前よりも簡単に空から見下ろした世界を体験できることも増えてきたように思います。

そんな普段は見ることができない視点を気軽に体験させてくれていた番組が、『空から日本を見てみよう』です。
すでに放送は終了している番組なのですが、Amazon Prime Videoなどではまだ配信されているこの番組。
果たしてどんな番組だったのでしょうか?

今回はこの『空から日本を見てみよう』について紹介をしていきたいと思います。

というわけで、今回のわきみちは、

【今回のわきみち】
  • 空から日本を見てみると、普段の視点からでは絶対にわからないものが見えてくるのです。

空から日本を見てみよう

空から日本を見てみよう』は、2009年から2018年までテレビ東京系列で放送されていた紀行番組です。
すでに放送は終了していますが、Amazon Prime Videoなどではまだ配信が行われている番組です。

番組内容は非常にシンプルであり、ヘリコプターから撮影された空撮映像が流れていきます。
そして、空から見た映像の中で気になるような地形や場所などがあると、そこをさらに追及していきます。
地形や場所だけではなく、自然や風景、観光名所など、見ているだけでも様々な豆知識が得られる構成になっています。
放送内容は関東地方が主でしたが、徐々に全国各地にも派生していきました。

番組自体の進行は、雲をモチーフにしたオリジナルキャラクターの掛け合いによって進められています。
初代のキャラクターは、伊武雅刀が声を務める”くもじい“と、柳原可奈子が声を務める”くもみ“によって進められていきます。
人間で言うと定年後の年齢設定であるくもじいが空から見た光景を解説したり、気になったものがあったときにはそこに近寄っていって調べてくれます。

番組後半の1年半ほどはキャラクターが変更になり、同じく伊武雅刀が声を務める”くもじゅんいち“と”くも神様“、柳原可奈子が声を務める”くもみーヌ“へと変更になりましたが、番組のコンセプトや進行などは特に変更はなくたんたんと進められていました。

基本は前述のような構成の番組なのですが、段々と番組内のコーナーも増えていきました。
びっくりするほどトンガっている建物を見つけて、その角度を測る、測れ!トンガリ計測部や、屋上に建つ一軒家を紹介する屋上ハウスのコーナーなどもありました。

現在見ることができるオンデマンド放送

350回近くも放送されたこの番組ですが、現在ではAmazon Prime Videoでは20本の内容が配信されています。

関東近郊では、
・紅葉の日光
・箱根・小田原~強羅~芦ノ湖
・多摩川源流と天空の村々
・東京・横浜の夜景
・千葉県 房総半島をグルッと一周
・群馬県 絶景&温泉めぐり 高崎~伊香保~草津~浅間山
・紅葉の関東ローカル線 秩父鉄道・わたらせ渓谷鐵道
・山手線北側 澁谷~池袋~上野~東京
・首都高速都心環状線
・都電荒川線 三ノ輪橋~早稲田
・東名高速道路 用賀~御殿場
・伊豆半島をグルッと一周
・天竜川 、南アルプス天空の秘境

それ以外の地域では、
・瀬戸内海・岡山~瀬戸内海の島々
・沖縄本島を一周
・京都の街を一周
・阪神工業地帯 大阪駅~神戸港
・北海道 函館~洞爺湖
・瀬戸内海 しまなみ海道の島々 尾道~今治

といったラインナップになっています。
やはり関東及びその近郊に偏っている気はしますね。
そのぶん、関東と近郊に関してはディープなテーマになっているので、好きな人は好きそうな内容ですね。

それに反して、それ以外の地域については、広範囲の地域をざっと眺めていくような構成になっているように思います。

いかがだったでしょうか。
紀行番組ではありながら、他の紀行番組とは一線を画した番組です。
そのため、有名な観光地に行きたいなあ~と思ってこの番組を見ると、あれっ??となってしまうかもしれません。
しかし、そんな一般的な場所などとは違って、この番組でしか見つけられないような、コアなスポットがこの番組では見つかるかもしれませんよ。
まったりとして眠気を誘うかの如くのこの番組。
何も考えず、ゆったりとした気分で見るには最適な番組なのです。