866【ニュースあれこれ】世界最高のハイキングコースとは!?いつかは訪れたい、世界の数々のコース

ニュースあれこれ(News)
この記事は約9分で読めます。

これを趣味にしている人も多いことでしょう。
体一つで大自然を体感するハイキングを。
日本国内だけでも数多くのハイキングコースが存在しますが、その視野を世界にまで広げてみると、日本国内の規模では収まりきらないような素晴らしいハイキングコースというものが数多く存在するのです。

今回はそんな世界のハイキングコースについてのニュースを見つけました。
意外とハイキングコースという観点で世界の国々を見ることは少ないのではないかと思います。
それもそのはず、他の国を旅するときには、まず有名な場所を訪れたいと思うのが常のはず。
その国でハイキングを楽しむとなれば、かなり余裕を持った日時と行程でなければ
実現することは難しそうですよね。
でもこのニュースを見れば、次はハイキングコースを目的にして旅の計画を始めたくなるかもしれませんよ。

今回はそんな世界の23のハイキングコースについてのニュースを紹介していきたいと思います。

【今回のわきみち】
  • それぞれに魅力たくさんの世界のハイキングコース。これをみれば、世界に飛びだしたくなるかも。

世界で最も短い商用滑走路に着陸する気分どんな感じ??

世界の中には魅力的なハイキングコースが数多く存在します。
それは、何日もかけて名所をたどるトレッキングから、登山を伴ったトレッキング、思う存分大自然を堪能できるトレッキングなど、何千もの選択肢があります。
今回はその中でも世界最高のハイキングコースはどこなのか、その中でも23選を紹介していきたいと思います。

ペナインウェイ(イギリス)

イングランド中部にあるダービーシャーのピークディストリクトから北上し、スコットランド国境までの約430kmの道のりを歩くペナインウェイは、イギリス国内でも最も有名な長距離ハイキングコースです。
その道のりには、原生林や古代の国境などを越えてスコットランドにまで向かっていきます。
とにかく長いコースなので、よほどの愛好家であり、イギリスの気まぐれな天候に対応できる人たち向けのハイキングコースです。

サンティアゴ・デ・コンポステーラの道(スペイン)

スペインのこの道は、サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂にあるヤコブの神殿にまで至る行くかの異なる巡礼ルートのことをいいます。
その中でも最も人気のあるルートは、フランスのピレネー山脈からスペインの北部を横切って目的地に至るルートです。
巡礼者たちは途中の修道院に滞在しながら目的地を目指しますが、多くの旅人たちは、この道を歩くことを楽しんでいるのです。

アパラチアン・トレイル(アメリカ)

全長2200km超のこのルートは、世界最長のハイキング専用歩道として知られているハイキングコースです。
ジョージア州のスプリンガー山から、メイン州のカターディン山まで、果てしなく遠い道のりをひたすら歩いていきます。
よほどの時間がある人や、この挑戦しがいのある道のりにチャレンジしたい人たちにとっては、このルートは最適なのかもしれません。

芭蕉の旅人(日本)

日本にも世界的に有名なハイキングコースがあります。
日本国内にある寺院と都市とを結ぶ数多くの鼓動がある中で、かつて松尾芭蕉が300年以上前にたどった道なのです。
約6日間で達成することができる子のハイキングコースは、先代をスタートしてかつての出羽街道にそって北東北を通っていくルートになります。
日本のハイキングの特徴としては、1日たっぷり歩いた後は、その場その場にある温泉で疲れをいやす。
日本ならではのハイキングスタイルかもしれませんね。

レフジオ フレイとセロ カテドラル(アルゼンチン)

舞台は南半球のアルゼンチン。
湖水地方であるバリローチェの周辺には名の知れた素晴らしい散歩道が数多くあります。
その中でもこのレフジオ フレイとセロ カテドラルへの1日トレッキングは、最もおすすめに値するハイキングコースなのだそうです。
そびえたつ山々を見ながら歩くこのコースはアルゼンチンを代表するハイキングコースなのです。

ツブカル山(モロッコ)

富士山より遥かに高い、4200m超の北アフリカの最高峰ツブカル山山頂へのハイキングコースです。
もちろんのことながら、体力に自信がなかったり心折れやすい人向けのハイキングコースではないかもしれません。
そしてこのハイキングコースには、地元のガイドと荷物を運ぶためのラバは必須です。
このハイキングコースを達成するためには、余裕のある時間だけではなく、それ相応の費用も必要になるのです。

万里の長城 金山嶺セクション(中国)

人工衛星から見える唯一の世界遺産としても知られる万里の長城。
北京から北東に140kmのところにある金山嶺は、比較的状態の良い万里の長城を歩くことができる絶景を堪能させてくれます。

ドラゴンズバック(香港)

大都会のイメージである香港。
しかし、実はその香港島には数多くのハイキングコースが点在しているのです。
その中でも最も有名なのがこのドラゴンズバックでしょう。
香港の下町からバスで訪れることになるこのハイキングコースには、白い砂浜や緑生い茂る丘、そういった景色を望むこのルートは、香港のまた違った一面を見せてくれるのかもしれません。

ディングル・ウェイ(アイルランド)

全長180kmもの長さのあるディングル・ウェイは、アイル旦土南西部にある時計回りの小道です。
多くの人々が約8~10日ほどで完歩することができるコースなのです。

テルゴ・ラ・トレック(ブータン)

国に入ること自体、現地のツアー会社などを通して入らなければならず、常にツアーガイドをつけて行動することが求められるブータンのこのハイキングコースは、なかなか人が入り込まないことから手つかずの自然が大部分で残るハイキングコースです。
このコースは標高3500地点から4000m超の場所にまで登るコースになるため、壮大な山々の景色を眺めながら、森の小道や野生の山道をひたすら通り抜けていくのです。

タホ・リム・トレイル(アメリカ)

タホ湖ネバダ州立公園タホ リム ベイスンを一周する430kmを歩くこのハイキングコースは、1981年に整備されたアメリカでも最も優れたハイキングコースの一つであるといわれています。
カリフォルニア州からネバダ州にかけて、シエラネバダ山脈とカーソン山脈を探索するために最適なルートとなっています。
このルートを旅する人々は約11日間の小旅行をここで楽しむことができます。

シルクロード(アルメニア)

ヨーロッパの小国であるアルメニアには、ヨーロッパでも最高のハイキングコースがたくさんあります。
11日間で巡るアルメニアとシルクロードの旅は、アルメニアの中でも最も高い山であるアラガツ山の山頂を通る国を代表するハイキングコースの一つなのです。

レヒヴェークトレイル(オーストリア・ドイツ)

オーストリアとドイツにまたがる9日間のハイキングコースです。
ドイツのバイエルン州からスタートし、オーストリアのフォアアールベルク州へと抜けるこのコースは、かつてバイエルン州のルートヴィヒ2世の王宮や透通すような湖、緑豊かな牧草地などを抜けるこのコースには宿泊施設も充実しており、ブーツとバックパック一つでハイキングをすることができます。

インダス渓谷(インド)

インダス渓谷でのヒマラヤトレッキング。
水泥豊かなこの土地では、周囲の山々や氷河を目にしながら快適に歩くことができるコースなのです。
このコースを巡るツアーを申し込むと、同中に張られているドームテントによって快適な睡眠を得られます。

ブウィンディ原生林(ウガンダ)

ブウィンディ原生林のハイキングは、野生生物をまじかに見ることができるハイキングコースとしてベストチョイスの一つです。
間近に見ることができるマウンテンゴリラたちは貴重な体験を提供してくれるのです。

ウェスト・コースト・トレイル(カナダ バンクーバー島)

大自然豊かなカナダのハイキングコースは、想像以上に広大なスケールのコースなのです。
バンクーバー島南側の約75kmにわたって見事な海の景色や海食洞があります。
また、オープンカントリーでキャンプできるというような特典もあるハイキングコースなのです。

ペルコルシ・オクシターニ(イタリア)

古代の小道であるこのハイキングコースは事案をさかのぼるような気分にさせてくれるハイキングコースです。

このハイキングコースがあるまいら渓谷は人里離れた場所にあることから、イタリア北部の中でも最も人の手つかずの地域の1つとなっています。
このルートは9日間かけて、伝統的な山の避難所に滞在しつつ、この地域を形作っているいくつもの丘や谷にチャレンジすることができます。

ラレスとロイヤル インカ トレイル(ペルー)

ペルーにあるこのハイキングコースは南米最大のトレッキングコースの一つであり、マチュピチュへと通じる伝統的なインカトレイルなのです。
アアンデスの森を通り、フチャイカシャ峠を登り、ワカワシの村を通って、古代インカの道をたどっていきます。

モンテベルデ雲霧林保護区(コスタリカ)

このハイキングコースではコスタリカの豊かな数々の生物を見ることができるハイキングコースです。
このハイキングコースでは、鳥の生活や珍しい植物などを間近に見ることができるチャンスにあふれています。

リュキアの道(トルコ)

フェティエからアンタルヤまでのトルコ南部の海岸を約380kmにわたってかつてのリュキア王国を探索するハイキングコースとなっています。
そして8日間のガイド付きのハイキングツアーは、毎晩伝統的なガレット帆船に滞在するチャンスがあるツアーもあったりします。

バルカン半島(モンテネグロ、アルバニア)

ヨーロッパのアルプスは古典的な有名なハイキングコースとなっています。
バルカン半島の美しい山々は人々の心を癒してくれます。
標高2900m近くもあるクッキコム山はそれだけでも旅をする価値があり、コモビ山脈の広大な景色が目の前には広がります。

クラウド フォレスト トレッキング(ラオス)

ラオスの人里離れた地域には、インドシナでも最後の野生の虎が生息している地域です。
このハイキングコースでは、これらの生き物を実際に見る機会を提供してくれます。
また、ラオスで3番目に高い山であるプー ルーイ山の頂上へのルートも含まれており、そこでの野生動物の観察も含まれているツアーもあるのです。

ケープ トゥ ケープ トラック(オーストラリア)

西オーストラリア州にあるこのハイキングコースは、ケープ ナチュラリステの灯台から始まり、ケープ ルーウィンの灯台までの約120kmの道のりを歩きます。
ひたすら海岸線を歩くこのハイキングコースでは、オーストラリアの壮大な海をひたすら眺めながら、その大自然を堪能できるコースなのです。

いかがだったでしょうか。
どれもなかなかにハードなコースでしたね。
しかし、こういったハイキングコースを求めて世界を旅する人々も数多くいるのです。
今回、少しでも気になったところがあれば、それが新しい世界への入り口になるかもしれませんね。

23 of the world's best hiking trails
From multiday treks tracing the routes of a Japanese poet to classic climbs in Argentina's Lake District, here are the 23 best hiking trails in the world.