日本のわきみち(JAPAN)

関東地方(Kanto)

571【東京紀行】東京観光といえば真っ先にここが思いつくのではないでしょうか。外国人観光客のあふれる『浅草寺』

日本人のみならず、海外からの観光客にも大人気なのが浅草ではないでしょうか。東京の下町情緒が残るこのエリアは、見てよし、食べてよしの大満足エリア。浅草寺を中心に、両脇に老舗のお店が連なる仲見世通り。都内でも最古といわれるこの寺院には、毎年約3000万人もの人が訪れるという大人気スポットなのです。
百名城/続・百名城(Castle)

569【城ノウハウ】お城の足元には、思いもよらない重要な歴史的価値が埋もれているのです『石垣』

今回は、お城に行ったらどこにでも必ずある石垣について書いています。お城についたらどうしても建物に目が行きますが、足元にとてつもない価値をもったものが残っているのですよ。しかも、石垣をよく見てみると、使われている石の形や積み方、出来上がった石垣の勾配など、よく見てみると、それぞれの石垣には様々な特徴があるのです。
四国地方(Shikoku)

568【高知紀行】こんなところにも日本三大がっかり名所。え・・・、こんなに小さいの!!?『はりまや橋』

今回は日本三大がっかり名所シリーズです。前回はがっかり名所、札幌市時計台を紹介しましたが、三大というだけあるので、あと2か所あるわけで。今回紹介している高知市にあるはりまや橋は、いろいろな経緯があって、全国的に有名な橋であるものの、実際に現在残されている橋を見てみると、「がっかり・・・」してしまう人が多いのです。
関東地方(Kanto)

565【神奈川紀行】古くから今に続く古のパワースポット『箱根 大涌谷』

箱根でみなさんはどんなことをしたいですか?富士山が見える芦ノ湖からの風景を堪能したいですか?レトロな雰囲気満載の箱根湯本の温泉街のんびりすごしますか?美術館めぐりでアートな雰囲気を満喫しますか?名物グルメを食べつくしますか?その中でも今回は、見どころ多い場所の一つである大涌谷を紹介していきたいと思います。
四国地方(Shikoku)

561【香川紀行】香川の名所をゆったりめぐってみませんか?『ことでん(高松琴平電気鉄道)』

今回紹介しているのは、そんな地元の鉄道会社の一つである"ことでん"こと、高松琴平電気鉄道です。高松琴平という名前からわかるように、四国の香川県に3路線で営業をしている鉄道会社であることでんですが、その歴史は非常に古く、ルーツは明治期の鉄道会社までさかのぼります。
九州・沖縄地方(Kyusyu/Okinawa)

552【福岡紀行】1cmに100年。長い年月をかけて、カルスト台地の雨水によってつくられた『千仏鍾乳洞』

今回紹介している千仏鍾乳洞は、こちらの鍾乳洞は1200mもの長さを一般の観光客が入場することができ、途中からはひざ下ほどまで浸かる水の中を進んでいくなど、ある種のアドベンチャー感が味わえる鍾乳洞なのです。
百名城/続・百名城(Castle)

548【城ノウハウ】天守・御殿ときて、お城の中で大切な建物といえば?これもあります『櫓』

万が一の時に天守に代わる城の要は必要となってくるでしょう。そのような際に天守の代用にも使われるような施設に櫓(やぐら)があります。天守の代用用途としてだけの存在ではなく、もともとはとある用途からスタートした櫓。実は天守以上に重要な場所であったり、今もなお現存している櫓も多くあったりするのです。
北海道(Hokkaido)

547【北海道紀行】日本三大がっかり名所の一つ。サ〇エさんのオープニングで知り、どれほどのものか行ってみたけど…!!?『札幌市時計台』

そう、札幌といえばといってもいいほど、この街を代表する名所が札幌市時計台です。明治期であろうその外観は、他にもいろいろと名所が流れていたた中で最も記憶に残った場所でした。いつかこの場所に行ってみたい!幼いながらに思い続けたその気持ちは、とうとう実現されることとなります。
北海道(Hokkaido)

543【北海道紀行】日本の北にもあった。日本を代表する100万ドルの夜景『函館山からの夜景』

日本の北の端にも日本を代表する夜景を見ることができるスポットが存在するのです。それが、北海道は函館にある函館山からの夜景です。この函館山は陸繋島にあり、独特のくびれをもつ砂州の両側に海が広がり、街の灯りとその海とのコントラストが美しい、知る人ぞ知る夜景スポットなのです。
2021.11.08
北海道(Hokkaido)

540【北海道紀行】道東を代表する湖。マリモが生息することでも有名な『阿寒湖』

阿寒湖は周囲を山々に囲まれ、かつては噴火によって生じたカルデア湖である淡水湖であり、年間を通して非常に気温の低い場所にある湖です。そういった気候や地域にある湖であるため、湖面の様子は他の湖などと比べる、柔らかな印象を受けたことを覚えています。
2021.11.08