四国地方(Shikoku)

百名城/続・百名城(Castle)

239【愛媛紀行】平山城だけどキツイ登りをロープウェイ・リフトで楽々アクセス!現存天守『伊予松山城』

今回は現存天守の一つ、愛媛県の伊予松山城について紹介していきます。伊予松山城は現存する天守だけではなく、本丸と二之丸をつなぐ登り石垣、東と北の山麓に配置された郭など、堅牢な城構が良好に残されている城跡なのです。
百名城/続・百名城(Castle)

222【徳島紀行】山脈と川、天然の要害に囲まれた山城『一宮城』

今回紹介している徳島県にある一宮城は、自然の鮎喰川と、山々といった要害に囲まれた堅固な造りの山城です。そして今もなお、城を守るために効果的に配置された曲輪や石垣、土塁や堀切などの遺構が残っており、この時代の山岳武士の拠点であった頃の様相が、状態良く残されているのです。
百名城/続・百名城(Castle)

206【香川紀行】海城だった名残がちらほらと見えてくる『高松城(玉藻城)』

香川県高松の海から少し入ったところにある高松城は、現在では海に直接面している城ではないのですが、築城から明治期まで、本当に海に面していた全国的にも珍しい海城なのでした。当時は、海側から見た高松城の姿は本当に素晴らしいものだったのだそうです。
四国地方(Shikoku)

163【香川紀行】香川と言えばうどん巡礼。そして、Airbnbで使ったセルフゲストハウス『ハミングバード』

四国といえば四国八十八箇所巡礼が有名な霊場ですね。しかし、それと共に有名な四国の巡礼といえば、香川のうどん巡礼ではないでしょうか。香川は街の至る所に低価格な製麺所兼うどん処が大量にあり、『うどん巡礼』が行われているのです。香川でゆったり一泊して、うどん巡礼はいかがでしょうか。
2020.12.02
四国地方(Shikoku)

162【香川紀行】長く険しい参道の先には『こんぴらさん~金刀比羅宮~』

江戸時代から伊勢神宮参りと並んで有名な金刀比羅宮(通称 こんぴらさん)。その名前を聞くと真っ先に長ーーい参道の石段を思い浮かべることでしょう。体力的にはかなり大変な参拝ではありますが、頑張った先にしっかりとした御利益があるのではないでしょうか。
2020.10.20
百名城/続・百名城(Castle)

145【ピックアップ】日本百名城・続日本百名城 こだわりのお城ピックアップ5選③

日本百名城・続日本百名城のピックアップ第三弾です。今回は、現存十二天守をはじめ、真田幸村ゆかり城など、バラエティに富んだラインナップになっています。その中でもやはり現存天守はその内部の様子が歴史を感じさせるものであり、その他の天守と比べると年月をとても実感することができます。
2020.12.19
百名城/続・百名城(Castle)

106【愛媛紀行】坊ちゃん列車 道後温泉 え~っとあと、百名城??『湯築城』

愛媛県の有名な温泉地『道後温泉』。道後温泉本館を中心として、日本でも最古の歴史のある温泉地として有名ですよね。なんと、その道後温泉のすぐそばに、日本百名城に登録されている『湯築城』があるのです。現在は土塁や堀を残すのみですが、道後温泉と共に訪れてみるのはいかがでしょうか。
2021.01.08
百名城/続・百名城(Castle)

084【香川紀行】現存天守襲った悲劇 石垣の崩落を経て『丸亀城』

四国香川県にある丸亀城。長く高松城の支城としてあったこの城ですが、現在では貴重な現存12天守のうちの1つに数えられています。そんな丸亀城ですが、その壮大な石垣は丸亀市民のシンボルであり、観光客を魅了し続けています。しかし、そんな丸亀城の意思買いにに2018年悲劇が襲い掛かります。
2021.02.02