ゲストハウス巡り(GuestHouse)

ゲストハウス巡り(GuestHouse)

486【スリランカ紀行】基本的には安全に移動できるけれども、時にはこういうこともあったり。スリランカのバスでの出来事

世界では鉄道網がそこまで普及していない代わりに、充実したバス網がたくさんあるのです。今回紹介しているスリランカでも、市内交通だけではなく国内各地を網の目のように結ぶバス網が充実しており、安く・速く・快適に旅をするためならば、バス旅は欠かせないものなのです。
世界の世界遺産(World Heritage)

457【スリランカ紀行】シーギリヤロック訪問の拠点としても、こじんまりとしてリラックスできる小さなお宿『パリサ・ホームステイ(Palitha Home Stay)』

今回紹介しているパリサ・ホームステイ(Palitha Home Stay)はシーギリヤのお宿の一つです。7部屋しかないため規模は大きくありませんが、非常にアットホームな感じのお宿です。シーギリヤ・ロックまでも徒歩で行ける場所にあり、観光にもばっちりでしょう。
ゲストハウス巡り(GuestHouse)

152【沖縄紀行】沖縄の古民家ゲストハウス 自分の家以上にくつろげる『ごーやー荘』

沖縄のコザにあるごーやー荘は、沖縄の伝統的な築50年になる沖縄独特の瓦屋根の古民家をリノベーションした古民家ゲストハウスです。何度泊っても、田舎の祖父母の家に泊まってゴロゴロしているような感覚を味わうことができる素敵なゲストハウスですよ。
ゲストハウス巡り(GuestHouse)

146【沖縄紀行】カフェ併設のオシャレなゲストハウス『AIEN COFFEE & HOSTEL』

沖縄のゲストハウスで今回紹介するAIEN COFFEE & HOSTELは、カフェ・BARにゲストハウスが併設されているお宿です。初めて写真を見たときには、非常にきれいな設備であり、個人旅から家族旅まで幅広くサポートできる部屋の種類もある、非常にリーズナブルなお宿です。
2020.10.10
旅のノウハウ(Travel)

130【旅ノウハウ】ゲストハウス泊であると便利な17選

ゲストハウス泊は、値段でも設備でも、交流でも満足できる点が多く、貴重な体験をたくさんすることができることが多いです。しかし、なんでもやってくれるホテルなどとは違い、ある程度自分自身で何とかすることに任せられる点があります。そんなときに今回紹介するアイテムはいかがでしょうか。
2021.01.11
世界の世界遺産(World Heritage)

115【スリランカ紀行】世界遺産ポロンナルワ、心優しきオーナーの宿『ラックスマンゲストハウス』

スリランカの世界遺産の一つ、ポロンナルワ。仏像や寺院跡など、見どころがたくさんあるのですが、小さなエリアに集まっているので頑張れば一日でまわることができます。そんなポロンナルワにある、旅行者が絶賛するオーナーさんのゲストハウスがあるのです。
百名城/続・百名城(Castle)

101【沖縄紀行】沖縄中部 美ら海水族館から今帰仁城まで楽しめる『ゲストハウス 琉遊』

沖縄中部、本部町。こちらには美ら海水族館や、日本百名城かつ世界遺産である今帰仁城跡があります。那覇市などに比べると、都会のエリアではないので日帰りも多いかもしれませんが、見どころの多い中部エリア。ぜひ一泊して、堪能してみませんか。
2021.08.19
百名城/続・百名城(Castle)

078【兵庫紀行】日本のマチュピチュ竹田城で、和風旅館体験してみませんか?『ゲストハウス天空』

日本のマチュピチュとして有名な兵庫県にある天空の城 竹田城。CMで一躍有名になりましたね。そんな竹田城の麓に2017年すてきなゲストハウスがオープンしました。その名も”ゲストハウス天空”。古い家屋をリノベしたゲストハウスですが、そこにはラグジュアリーな体験が待っていたのです。 
2020.10.29
ゲストハウス巡り(GuestHouse)

069【ウズベキスタン紀行】旅人が集まるサマルカンドのB&Bバハディールの3日間

ウズベキスタンのサマルカンド。有名なレギスタン広場の近くに、世界各国から旅人の集まる宿があります。B&Bバハディール。ここでの体験は、その後、いろいろな国に行きたくなるきっかけにつながっていきました。そんなお宿について今日は紹介していきたいと思います。
2021.09.11
旅のノウハウ(Travel)

061【旅ノウハウ】安宿快適活用ガイド(ホテル・ゲストハウス・B&Bなど)

宿選びも旅の醍醐味の一つだと思います。現地でたくさんの体験をする中でも、宿泊地での体験が忘れられない思い出になったりすることもあるでしょう。今回は、日本国内の旅でも海外の旅での、安くてもよい宿の見つけ方について書いていきたいともいます。
2020.08.19