台湾(Taiwan)

台湾(Taiwan)

290【台湾紀行】大通りから一歩わきみちに入ってみると、いい雰囲気でした『淡水』

台北とセットで訪れるのをお勧めするのが、台北近郊、台北の北西15kmほどのところにある淡水です。様々な他国からの影響や、観光地として開発されているリバーサイドなど、台北の大きな都会に飽きたときにはほっと心休まります。
台湾(Taiwan)

285【台湾紀行】オランダ人に建てられた、元台湾全島の最高行政機関『赤崁楼(チーカンロウ)』

台湾とオランダとの関係については、その当時台湾政治の中心地であった台南にあるこの赤崁楼(チーカンロウ)を知ることによって理解することができるのです。まさしく歴史を知る醍醐味が味わえる建造物なのです。
台湾(Taiwan)

269【台湾紀行】孔子廟を中心とした開運を呼ぶ高雄の『左營蓮池潭風景区』

今回紹介している左營蓮池潭風景区は、台湾南部の高雄の歴史ある観光地の一つです。高雄は台湾第二の都市ですが、台北に比べるとなかなか日本人が訪れることが少ない都市ですよね。台湾らしく開運スポット巡りもできてしまう高雄の街をゆっくりとみてみませんか。
台湾(Taiwan)

249【台湾紀行】台南でも発見!?ガジュマルの絡みつくラ〇ュタの世界『安平樹屋』

台南中心地から西に行ったところにある港町である安平は、台南発祥の地といわれている場所です。ノスタルジックな雰囲気が漂う町である安平には、町中に突然現れる、元々倉庫だった建物にガジュマルの樹が絡みついた奇怪な様相を示している『安平樹屋(アンピンシューウー)』があります。
2021.02.19
台湾(Taiwan)

243【台湾紀行】大理石の岸壁がつづく自然がつくりだした大迫力の『太魯閣渓谷』

台湾の観光地として名前がよくあがるのはほとんごが西半分のエリアではないかと思いますが、東も負けていません。東の都市花蓮から山岳地帯に向けて、それは立派な渓谷が続いているのです。ここは、太魯閣渓谷という国立公園になっているのです。
2021.02.03
MONOあれこれ(Item)

236【台湾紀行】一見大人のゲームのようでもありますが、実は老若男女楽しめる『麻將賓果(麻雀ビンゴ)』

台湾の夜市では、スマートボールや射的、あて物など、日本の縁日でもよく見かけるようなものがたくさんあります。しかも、日本の縁日よりも景品は高確率でゲットできます。その中でも日本で見かけないような遊技場もあるのですが、その中の一つが今回紹介している『麻將賓果(麻雀ビンゴ)』です。
台湾(Taiwan)

132【台湾紀行】10年で台中の一大アートスポットになった『彩虹眷村』

台中には、ここ10数年でとてつもなく人気が高まってきた観光スポットがあります。ある一人の人物のアートな取り組みによって消滅間際だった村が息を吹き返し、今では年間200万人も訪れる一大アートスポットに変貌したのです。
2021.01.14
台湾(Taiwan)

109【台湾紀行】旧台中神社の跡がいたるところに残る『台中公園』

台湾の中部にある台中。食でも有名な地ではありますが、観光スポットもいろいろとあるのです。近年若者を中心に盛り上がってきているスポットもあれば、日本統治下の名残を感じさせるようなスポットもあったりとするわけです。その中で、今回は台中神社について取り上げたいと思います。
2021.02.03
食巡り(Food/Makanan)

085【台湾紀行】台中グルメの旅! だったハズなのに・・・!?

台湾といえばグルメ天国ですよね!どのエリアに行っても美味しいものであふれかえっています。今回書いた台中ももちろんそんな台湾の有名グルメ都市のひとつ。期待を裏切りません!しかし、そんな台中でも、とある場所で大きな敗北感と逆転勝利感を味わった場所があるのです。
2021.01.01
台湾(Taiwan)

047 【台湾紀行】九份の夜を堪能するなら、九份のホテルに宿泊です!

台湾の大人気観光地『九份』。たくさんの人が訪れるこの街は、とにかくいつもごった返しています。しかし、ここで宿泊することで、素晴らしい風景の数々を写真におさめることができるのです。
2021.01.08