香川

四国地方(Shikoku)

561【香川紀行】香川の名所をゆったりめぐってみませんか?『ことでん(高松琴平電気鉄道)』

今回紹介しているのは、そんな地元の鉄道会社の一つである"ことでん"こと、高松琴平電気鉄道です。高松琴平という名前からわかるように、四国の香川県に3路線で営業をしている鉄道会社であることでんですが、その歴史は非常に古く、ルーツは明治期の鉄道会社までさかのぼります。
百名城/続・百名城(Castle)

206【香川紀行】海城だった名残がちらほらと見えてくる『高松城(玉藻城)』

香川県高松の海から少し入ったところにある高松城は、現在では海に直接面している城ではないのですが、築城から明治期まで、本当に海に面していた全国的にも珍しい海城なのでした。当時は、海側から見た高松城の姿は本当に素晴らしいものだったのだそうです。
2021.11.22
四国地方(Shikoku)

163【香川紀行】香川と言えばうどん巡礼。そして、Airbnbで使ったセルフゲストハウス『ハミングバード』

四国といえば四国八十八箇所巡礼が有名な霊場ですね。しかし、それと共に有名な四国の巡礼といえば、香川のうどん巡礼ではないでしょうか。香川は街の至る所に低価格な製麺所兼うどん処が大量にあり、『うどん巡礼』が行われているのです。香川でゆったり一泊して、うどん巡礼はいかがでしょうか。
2021.11.22
四国地方(Shikoku)

162【香川紀行】長く険しい参道の先には『こんぴらさん~金刀比羅宮~』

江戸時代から伊勢神宮参りと並んで有名な金刀比羅宮(通称 こんぴらさん)。その名前を聞くと真っ先に長ーーい参道の石段を思い浮かべることでしょう。体力的にはかなり大変な参拝ではありますが、頑張った先にしっかりとした御利益があるのではないでしょうか。
2021.11.22
百名城/続・百名城(Castle)

084【香川紀行】現存天守襲った悲劇 石垣の崩落を経て『丸亀城』

四国香川県にある丸亀城。長く高松城の支城としてあったこの城ですが、現在では貴重な現存12天守のうちの1つに数えられています。そんな丸亀城ですが、その壮大な石垣は丸亀市民のシンボルであり、観光客を魅了し続けています。しかし、そんな丸亀城の意思買いにに2018年悲劇が襲い掛かります。
2021.11.22